ウチダ オート

あなたの愛車を新車同様に生まれ変わらせます。

最近は、相場よりも安い費用で購入・高い価格で売却できるとして注目されている「中古車オークション代行」を活用する方が増えたことで、中古車業界が賑わってきました。こちらでは、中古車を購入する前に知っておきたい基礎知識をご紹介します。

中古車の定義って何?

中古車の定義って何?

中古車は、メーカーで生産されナンバー登録された車と定義付けられています。一般的に、レンタカーや自家用車として利用された後、再び売りにだされたものが中古車です。それだけでなく、ディーラーが試乗車としてナンバー登録したものの全く使用していない車も、中古車として販売されています。

中古車購入時に必要な「諸経費」とは?

新車だけでなく、中古車も同様に本体価格とは別に諸経費が必要です。その内訳をご紹介します。

自動車取得税

自動車を取得(購入)する際にかかる都道府県税の一種です。中古車の場合、車種やグレードごとに基準額が定められており、経過年数に応じて残価率をかけた金額を支払います。

自動車税
自動車税

自動車税は都道府県税の一種で、購入する車の排気量によって課税額が決まります。4月~翌年3月分までを5月にお支払いするのが一般的ですが、年度途中で購入した場合は、購入した翌月から3月分までを支払います。

ただし、軽自動車はいつ購入しても金額は変わらないので注意しましょう。

自動車重量税

車検の際、自動車の重さに応じて課税される税金です。ただし、車検がまだまだ残っている中古車を
購入した場合は、次の車検まで支払う必要はありません。

消費税

車にも消費税が発生します。本体価格だけでなく、オプションや登録費用などの手数料も課税対象です。

自賠責保険料

車を所有する際に必ず入らなければならない保険です。自賠責保険料は法律で決められていますので、どの中古車販売店で購入しても同じ金額になります。

登録費用

車の所有者が変更になることで、陸運支局で名義変更手続きが必要になります。基本的には販売店が代行して行います。その際に必要となる印紙代なども登録費用に含まれています。また、中古車オークション代行で車を購入・売却した場合は代行手数料が発生します。

Uchida Autoでは、ボディコーティング、ルームクリーニング、中古車販売までお車に関することを幅広く承っております。埼玉県内で中古車オークション代行業者をお探しなら、ぜひ入間市にあるUchida Autoまでお気軽にご相談下さい。